ことばの両利き 日英バイリンガルを目指すためのブログ

バイリンガルを目指す人(特に小中高生)を全力で応援!

大喜利:「英語の授業で『この先生、外国かぶれだな...』。どんな先生?」

今回は大喜利です!

 

お題は

「学校の英語の授業で、生徒たちが『この先生、外国かぶれだな・・・』。さて、どんな先生?」

 

 

  • 給食の時間が終わると必ず2時間昼寝をするため、午後の授業は担当していない。

 

  • 授業中にガムを噛みながら講義をする。

 

  • 生徒に、自分のことを下の名前で呼ばそうとする。

 

  • 加藤順子(Kato Junko)さんをK.J.、遠藤淳也(Endo  Junya)君をE.J.と呼ぶ。

 

  • 30歳も年上の校長先生を下の名前で呼ぶ。

 

  • 学校にある和室へ入るときに、靴を脱ごうとしない。

 

  • 有給休暇の消化率が異常に高い。

 

いかがでしたか? 是非コメント欄にみなさんの答えも書いてみてください!